むずむずサイト製作:凝ったきれいなブログのコツ

ホームページ、ブログの作成について。PHP、CSS、JavaScripoなどを用いた設定。またホームページ作りに便利なフリーソフトなども紹介。

<< フリーソフト:InstaMT(Movable Type) を日記ソフトとして使う(資料)Entry Listing の構造 | main | Movable Type:X-Server での指定日投稿 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
Movable Type:EXCEL(エクセル)で指定日のリストを作る

Movable Type では、日付の設定は次のようになっています。

 

2009年の3月11日のPM3:00なら、

次のような感じ。

 

DATE: 03/11/2007 01:00:00 PM

 

これをEXCEL で作る場合、次のように行います。

 

1.「書式」−「セル」で次のように入力し、同じように表示されるよう設定。

 

mm/dd/yyyy hh:mm:ss AM/PM

 

 

2.A1のセルに元になるものを入力します。

  入力は、普通の日付形式でも大丈夫です。

  表示は、書式で設定したものになります。

 

  例)2007/3/11 1:00:00

 

 

3.次に、関数を作成します。

  例)5時間15分ごとに作成したい場合は、

  =VALUE(TEXT(A1,"yyyy/mm/dd hh:mm"))+"5:15:00"

  

 

4.あとは、2つめのセルを引っ張って、下にコピーしていきます。

 

 

このように、5時間15分ずつ足されていく。 

 

 

なお、関数を使わず、オートフィルで伸ばそうとする場合、

秒以下に誤差が生じるので注意です。

 

 

次の記事を参考にしました。

 

エクセルについて。日付と時間間隔の列を作ってみたところ・・・

| comments(0) | trackbacks(0) | CMS:MovablyeType | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Movable Type:EXCEL(エクセル)で指定日のリストを作る
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト









http://vip-audio.jugem.jp/trackback/158