むずむずサイト製作:凝ったきれいなブログのコツ

ホームページ、ブログの作成について。PHP、CSS、JavaScripoなどを用いた設定。またホームページ作りに便利なフリーソフトなども紹介。

<< CSS:セーフカラーって? | main | JavaScript:document.write で、別のJavaScript を読み込む方法 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
JavaScript:JavaScript で、他のJavaScript を読み込む方法

無料ブログでJavaScript を仕込むとき、

メインのScript を別のJavaScript にしておくと、

手直しするのに楽です。

 

次のようにすると、別ファイルとして読み込めます。

 

document.write("<script type=\"text/javascript\" src=\"【メイン.js】/"></script>");

 

また「.js」ファイルは、無料ブログの場合、

ファイルのアップロードで仕込むことができますので、

これを利用して、CSSとフリースペースしかいじれない

「269g」のような無料ブログでも、

結構、改造できました。

 

Google Adsense を使う場合は、

メインのJavaScriptでさらにdocument.write を使って、

 

document.write("<script type="text/javascript"> 【Google Adsense のコード】</script>");

 

のような形で、読み込むことも可能でした。

 

document.write でうまく表示されないときは、

適宜エスケープ処理すると

うまく表示されました。

  

他に、document.createElement を

使う方法もあるようです。

次のサイトが参考になります。

  

JavaScript で、 他の JavaScript ファイルを読み込む
javascriptの中で他のJavascriptを呼び込む
javascriptの中でjavascriptを呼びだしたい
Script雑感: 動的に JavaScriptを読み込む
XSS対策:JavaScriptのエスケープ(その2)

| comments(0) | trackbacks(0) | サイト作り:JavaScript | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - JavaScript:JavaScript で、他のJavaScript を読み込む方法
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト









http://vip-audio.jugem.jp/trackback/86